flower border

aria sonito - 癒しと覚醒 - 心を解放して 自分軸でしなやかに生きる 

こころ解放カウンセラー・ライトワーカーサポート ☆カウンセリング・セラピー ☆ エネルギーワーク ☆ セラピスト養成講座 ☆

女神からの贈り物

Categoryワークショップ
☆*゚ ゜゚*☆ 受付中 ☆*゚ ゜゚*☆

7月 8日 オラクルカードリーディング講座 基礎講座 7/6締切
7月17日 リーブル・サイキックプロテクション講習会 7/14締切

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



昨日の夜は新月のワークショップでした。
たくさんの方にご参加いただきました。
今回のワークショップは内容が決まっていないにも関わらず皆さんお申込み下さって、本当にありがとうございました。
そして例の如く、募集期間が数日しかないというね(A^-^; スミマセン


women-1441154_640.jpg



昨日は蟹座の新月ということで「愛と豊かさを受け取る」をテーマに開催させて頂きました。

こういったワークショップへのご参加は初めてという方が多かったので、まずはリラクゼーション呼吸法で皆さんにリラックスしていただいてから、グラウンディングとセンタリングのワーク、そして瞑想へと入っていきました。

昨日は水のエネルギーが強かったので水の精霊に浄化をしてもらいメッセージをそれぞれ受け取って頂きました。
この場面で雨が激しくなり、まさに「水での浄化」という最高のタイミングでした。
皆さんそれぞれ、不要なエネルギーを身体の外へ出して準備を整えます。

浄化を終えてからスピリチュアルガイドと一緒に月の神殿へと出発です
月の世界を少し散策してから、いよいよ女神へ会いに行きます。
女神に愛と豊かさのヒーリングエネルギーを送ってもらい、メッセージとギフトを受け取って頂きました



そして現実へと戻ってきてからシェアタイムで大盛り上がりです。
ハッキリとしたカラフルな世界を体験したり、モノクロだったり、ビジョンではなくて感覚で感じた方、深く入り込んで顕在意識では所々の記憶の方など…
シェアしているうちに「そういえば!!」ってドンドンと思いだしていくんですよね。
女神からのギフトも様々でしたね~
皆さん全員しっかりと女神からのギフトを受取っていらっしゃいました。
感情の解放も起こって涙あり笑いありのワークショップとなりました。


こういう機会に集うメンバーは意味があるのですが、今回も皆さんほぼ初めましてだったにも関わらず、やっぱり色んな繋がりが見つかって驚きの場面もありましたね。
えーっっという驚きのシンクロも多発しておりました


スピリチュアルに興味があるけど、周りの人に普段は話せないという方も、こういうワークショップやお茶会などに参加した時だと、スピの話を普通にできるので新しいお友達が出来てよいですね~

スピリチュアルって特別なのもではなくて、おばあちゃん知恵袋のようなものだと思うのですが、まだまだ怪しいものと感じる方もいらっしゃるので、話題に出来なかったりしますよね。
なので、このような機会はスピなお話をしたいなぁという方には気兼ねなく過ごしていただけるのかなと思いました。


今回は夜であまり時間がなかったので、今度は時間を気にしないでおしゃべりが出来る様に日中にお茶会を企画しますね。
スピなおしゃべりをしたい!!という方はどうぞご参加ください
日程のリクエストがございましたらお気軽に~


皆さんから色々なお話を伺えて、とっても楽しく過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。
今回ご一緒できなかった皆様も、機会がございましたらどうぞご参加くださいね。


それでは今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。


Love&Light









↑ いつもポチっと応援ありがとうございます。



facebookはじめました。 http://www.facebook.com/ariasonito
twitter ブログ更新情報配信中 https://twitter.com/fulu_aierino
スピネタおしゃべりブログ 「天空の船」 http://ameblo.jp/ss-lam ←結構更新してます

aria sonito(アリア ソニート) こいけ ゆかり

aria sonitoロゴ3

 aria sonito こいけ ゆかり
 対面:11:00~20:00 skype:10:00~22:00
 ライトワーカーサポート / こころ解放カウンセラー
 
 ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ~
 ご予約 → 【ご予約フォーム】   お問合せ → 【お問合せフォーム
 または aierino☆aria-sonito.ocnk.net
  ☆を@へ変えてメール願います。



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment