flower border

aria sonito - 癒しと覚醒 - 心を解放して 自分軸でしなやかに生きる 

こころ解放カウンセラー・ライトワーカーサポート ☆カウンセリング・セラピー ☆ エネルギーワーク ☆ セラピスト養成講座 ☆

涙が・・・

Categoryご感想
封印解除・能力開発のご感想を頂きました。
ご許可を頂きましたので、ご紹介いたします。

********************************************

そう!
それからすごいんです。あれからすぐに
エンジェルナンバーの777や7を 見るようになりました。
今までほとんど見ませんでした。

そして ついさっき

うさぎがいるんですが
いつものように寝そべっているうさぎの背中をナデナデ~^^ ってしてたら
目を開けているのに 白馬の背中をなでている映像が見えて・・・急に涙がボロボロボロボロ・・・・
止まらなくって 子供に気がつかれないかヒヤヒヤしていましたが 涙をこらえられず 大変でした^.^;

それからお風呂でそれを思い出したら・・・
やっぱり涙が出てきて 嗚咽までしてしまって大変でした。
過去生の記憶でしょうか?それとも平行現実??

気持ちは ・・・
どうやら  とても大事にしていた白馬が病気か何かで?違うかな?亡くしてしまう?
・・・のような 離ればなれにならなければなら ない・・・という感覚で
私は離れたくなかった!!!!!!!!!!!!

と いま また涙が出てきてしまっています・・・

こんな時どうしたらいいでしょう??

先日 カードの話をしましたが 私にとって白馬 がとても縁があるんだと数ヶ月前に気がついたばかりなのです

(あるワークショップ中の瞑想で 白馬が出てきて
「さぁ 私と一緒に行きましょう」と言われて 
私は とてもとても会いたかった白馬だと気づき 
やっと逢えたんだ!!と目を閉じていたのに 涙が止まらなかったのです・・・)


それであるピンときたカードをネットで購入したら 
そ の一枚 (望郷?だったと思います) を見たとき 驚くくらい涙が出てきたんです。

それからことあるごとに 色々なところで白馬が私を出迎えてくれます。
JellyBeansの2階にもありましたよね^^メリーゴーランド^^ 

ちょっと落ち着いてきました。ふー・・

動揺してしまって変な文章ですみません(^^;;
どなたかにこういう話 できるとスッキリして 良いんですが(^^;;

********************************************

Tさま
ご感想ありがとうございました。
そんな時は思いっきり泣いて感情の解放をしてくださいね。
今まで抑え込んできたものを解き放っていく感覚です。
仲良しだった白馬が「そばにいるよ~」ってサインを送ってくれているのでしょうね。
ぜひ白馬を感じてみてくださいね。
ありがとうございました。



モニターさんからご感想を伺っておりますが、
みなさんそれぞれに何らかの変化を感じ取って頂けているようです。
特に封印解除はワークの中で封印を体感していただき、自分にとってあったほうがよいのか
無い方がよいのかをクライアントさんに選んでいただきます。
それは、軽い、心地よい・楽であるなどのご自身の感覚です。
自分にとって、どのような状況が過ごしやすいのかが大切ですね。
そしてイキイキと自分らしく生きていけるとイイですね。


【モニター募集】 封印解除・能力開発
自己解放と自己表現のワーク・・・自分らしく生きたいという方にオススメです。
残席枠です 詳しくはこちらをご覧ください。
http://ariasonito.blog29.fc2.com/blog-entry-492.html


~お知らせ~
8月20日~8月26日をお休みとさせて頂きます。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://ariasonito.blog29.fc2.com/blog-entry-500.html





    ↑      ↑ 
1日1回ポチっと応援ありがとうございます

facebookはじめました。 http://www.facebook.com/ariasonito
twitter ブログ更新情報配信中 https://twitter.com/fulu_aierino
スピネタおしゃべりブログ 「天空の船」 http://ameblo.jp/ss-lam


ご予約・お問い合わせは お気軽にコチラ → 【 お問い合わせフォーム 】 

aria sonito(アリア ソニート)
こいけゆかり
不定休・時間応相談

認定エンジェルカードリーダー(CACR)™
TCトレーナー / TCマスターカラーセラピスト
メンタルケア心理士(R)




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment