FC2ブログ

ゆかり

ゆかり

こんにちは

aria sonito(アリアソニート)

ゆかりですshokopon

いつもありがとうございます。

 

今日は風が強くて雲の流れが驚くほど速いです。

怖いくらい風が強い>3<風

 

 

さて、

wings-of-angelさん1月のイベント

「幸せサクサク~♪☆福寄せ波動」一斉ワークと

私がご提供させて頂くサポートワークを

昨夜にご案内させて頂きました。

→「幸せサクサク~♪☆福寄せ波動一斉ワーク」サポートワーク

 

今回より一言メッセージの受付方法の変更と

ご紹介プレゼント企画が始まりましたので

ぜひご覧くださいseiプレゼント黄

 

 

で、一言メッセージですが・・・

今回は3名さまと少なかったのもあるかと思うのですが

開始から20分ほどで募集定員に達してしまいました。

遅い時間であったにも関わらずお申込み頂きまして

ありがとうございました。

 

 

そこでですね

有料になっちゃいますが新春企画として

メールでのカードリーディングを考えています鏡餅日の出

 

サクッと簡単なメッセージから

お悩みに対するちょっと踏み込んだメッセージまで

いくつかコースを設定しようかなと思っています。

 

今はもう個人リーディングは普段行っていないので
自分のためのメッセージが欲しいやったーハートという方は

是非チェックをお願いします~hi*

 

 

さて

それでは今週のメッセージに参ります~

今週(12/25~12/31)は【大天使ミカエルオラクルカード】です。

 

 

 

stars-3012744_640.jpg

 

 

 

IT'S TIME TO LEAVE THIS UNHEALTHY SITUATION

不健全な状況にピリオドを打つ

 

あなたも既に感じていると思いますが

あなたを苦しめている物事から離れて

自分の望む生き方をしても良いのですよ。

 

自分で自分を大切に扱わなければ

周りからも大切に扱われることはありません。

 

それは「私は大切にされる存在ではない」と

宇宙にオーダーしているためです。

宇宙はそのままそれを与えてくれます。

 

 

自分が心地よい状態で過ごすことはとても大切です。

あなたをただ傷つけるだけや

今まで自分なりに努力をしてきたけれど

一向に改善しない状況はありませんか?

 

その環境が今の自分に必要と感じるのなら

それも学びですから良いのですけれど

もう卒業だと感じるのならば

そこから離れる勇気も必要です。

 

 

全ては自分で選択しています。

例え自覚がなかったとしても自分で選んでいるのです。

 

なので自分が望む生き方をしてください。

環境、人間関係、仕事など全ての物事です。

あなたはどんな人生を望みますか?

望むことに向けて

今の自分が出来ることを選んでいきましょう。

 

あなた自身を大切にできない物事からは

そっと離れても良いのですよ。

 

 

今週もステキな一週間でありますように双葉

 

 

 

1年の締めくくりのメッセージとして

様々なものを整理整頓という感じかな。

心も体も、そしてお家の片づけも含めて

大掃除してみるとよさそうですね。

 

それでは2017年ラストの一週間頑張りましょう~

 

 

「大天使ミカエルオラクルカード」は(株)JMA・アソシエイツ ライトワークス事業部の製造商品です。

 

 

 

 

プレゼント緑本日開催切プレゼント緑

クリスマス企画

【無料】12/24,25女神アバンダンティアの豊かさを受取るワーク

お申込み下さった皆様ありがとうございますseiありがと

ご都合のよい時間にお受け取り下さい~

 

 

 

Love&Lightキラきゅんっ

メニュー / 今週のメッセージ / 無料ヒーリング / ご感想 / お問合せ / スケジュール

 

 

~ お知らせ ~
【一斉ワーク&サポート】
 
【12月の講座・WS】
リクエストがございましたらお気軽にメール
 
【ご予約可能な日程】
→12月のスケジュール 
 
メール返信メールが届きませんaya・・・という方は

 

 

 -癒しと覚醒- aria sonito(アリア ソニート) こいけ ゆかり

 aria sonito こいけ ゆかり
 対面 11:00~20:00   

 skype &TEL 10:00~22:00

 - 癒しと覚醒 -  

 

  → お問合せフォーム

  → ご予約フォーム

  → ご感想フォーム 

  - 専用フォームよりご感想をくださった方へお礼のヒーリングをお送りしています -

 

 

関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply